FPCペット保険

ペット保険

FPCペット保険

FPCペット保険近頃「保険の見直しをしたら、保険料が安くなりました。」なんていう、コマーシャル見聞きしませんか?生命保険って、よくわからない。気が付いたら、必要以上にかけていたなんてことがあるようです。

家族にもしものことがあったら。そんなときに安心なのが、保険ですよね。ペットも家族の一員そんなおうちもありますよね?

ペットも保険、あるんです。でも、人間の保険も節約している時代に、ペットにも保険?なんて考えちゃいますよね。ですが、安い保険料なら、万が一のために、手厚い治療をしてあげられるのでは?

安い保険料のペット保険なら、FPCペット保険がおススメです。株式会社FPC(エフピーシー)が販売しているペット保険。それが、FPCペット保険です。家族が健康で楽しく、安心して暮らせる生活を。それは、人はもちろんのこと、一緒に暮らすペットも!そんな願いを込めて、会社が設立されたそうです。

FPCペット保険。どうして安くできたのでしょう?それは、保険会社の収入となる手数料があります。それを極力おさえたからだとか。人間の保険だって節約している時代なのに、ペットの保険なんて!そう思っても、万が一の時は、かなりの治療費がかかってしまうものです。申込みの時に躊躇せず、わかりやすい保険を目指しているのだとか。だから、手数料を極力おさえ、保険内容もとってもシンプルなんです。

犬の品種は、小型犬、中型犬、大型犬、猫の4種類に分類され、保険料も異なってきますが、8歳まではどの品種でも保険料は一律となります。たとえばですが、トイプードルやパグは小型犬、シェットランド・シープドッグやイングリッシュ・コッカー・スパニエル等は中型犬、秋田犬やコリーは大型犬に分類されます。ミックスについては、8歳以上で8kg未満なら小型犬に、25kg未満なら中型犬、25kg以上なら大型犬としてみなされます。

なお、現行のプランでは、継続加入限度年齢が「11歳未満まで」だったようですが、新商品プランからは「終身継続加入が可能」となったようです。

まずは資料請求してみてはいかがでしょう?FPCペット保険。お勧めします。

FPCペット保険の詳細はこちらから

ランキング上位各保険の詳細ページ

1位: ペットメディカルサポート・PS保険 http://pshoken.co.jp/
2位 :ガーデン少額短期保険 「いぬとねこの保険」 http://www.gardenssi.com/
3位 : ペッツベストの医療保険 http://www.petsbest.co.jp/
4位 : The ペット保険 PRISM(プリズム) http://www.animalclub.jp/
5位: au損保「ペットの保険」 http://www.au-sonpo.co.jp/pc/pet/
6位 : アニコム損害保険・どうぶつ健保ふぁみりぃ http://www.anicom-sompo.co.jp/
7位 : アクサダイレクト「いぬのきもち保険 ねこのきもち保険」 http://pet.axa-direct.co.jp/pet/
8位 : FPCペット保険 http://www.fpc-pet.co.jp
9位 : アイペット ペット保険「うちの子ライト」 http://www.ipet-ins.com/light/

その他のペット保険

ペット&ファミリー「げんきナンバーわん」 http://www.petfamilyins.co.jp/
アイペット ペット保険「うちの子」 
もっとぎゅっとペット保険 

ペット保険加入者の声

ペッツベストのペット保険のお陰で、納得いく治療を受けさせてあげれました
アイペットのペット保険「うちの子 ライト」に加入してますが、会計時にその場で保険がおりますよ
大切な手乗りインコのためのペット保険「Theペット保険プリズム」
コストパフォーマンス、通院重視のペットの保険選び
「多頭飼割引」のあるガーデン少額短期保険 「いぬとねこの保険」を選びました

 


 

お問い合わせはこちらから

お問い合わせ用フォーム


copyright(c) ペット保険 ランキング. All rights reserved.