コストパフォーマンス、通院重視のペットの保険選び

ペット保険

コストパフォーマンス、通院重視のペットの保険選び

私は現在猫を飼っています。この子は家で飼う2匹目の猫です。以前飼っていた猫は、腎不全で亡くなってしまいました。

家は家族みんながペットショップでペットを買うことに反対なので、今の子、以前の子、どちらの猫も野良猫が家に住み着いた形です。

以前飼っていた猫は拾った時点でそれなりの年齢だったようですが、猫にしてはかなり水を大量に摂取する子でした。

猫は本来水の少ない地域から派生しているのであまり水を飲まないのが通例です。

初めて飼う猫だったため、変わった子もいるんだと思っていたものの、実はそれが腎不全の症状の表れだったのかもしれません。野良猫出身だったため、避妊手術のために動物病院に連れて行ったのですが、病院にいくととても緊張してしまいかわいそうでした。

一度外に出して迷子になってしまってからは、室内飼いを徹底していたため、病院に連れて行くのはストレスになりそうだと、健康診断に1度行ったきりで予防注射もせずにいました。この健康診断のときに腎臓が悪いことは指摘されていたのですが、療養食のペットフードを食べさせることで安心していたのです。その後症状が出たときはすでに手の施しようが無くなっていました。

今飼っている猫も野良猫出身です。野良猫を経験している場合、栄養状態健康状態が、飼い猫に比べてかなり悪い可能性があります。前回辛い思いをしたので、今回の子はきちんと予防接種を受けさせ、そのたびに獣医さんに健康状態を見てもらうことにしました。

また、もうひとつ気になったのが動物病院での治療費です。地元でも良心的な獣医さんを選んだつもりでしたが、やはり毎回の治療費は人間に比べてびっくりするほど高いです。やはり保険がきかないのは痛いです。家は裕福な家庭ではないので、いざというときお金のことで猫に十分なことをしてあげられないのは辛い。

しかしペット保険について調べてみると、人間の医療保険とさほど金額が変わらない、とくにペットの年齢が高齢になるほど、高くなっていきます。金額が安い保険もありますが、今度は保障内容がこころもとない。私の方針では長期入院や難しい手術をして命を永らえさせたいわけではないので、できれば通院をメインに据えた保険がほしかったのです。また葬式費用などよけいなオプションは必要ないと考えていました。

リーズナブルで通院メイン、この観点から保険をいろいろ検討した結果、あてはまったのがペッツベストです。免責金額というのがあって、1つの疾病にたいし1回だけは一定の金額(2万円程度)までは自己負担をしなければなりませんが、それ以上の金額については80%を負担してくれる保険です。

他の保険に比べて年齢が上がっても保険金の上昇率が比較的緩やかです。そして他の保険についている「入院は1年に何回まで、手術は1回につき何円まで」という細かい規定がありません。年間で何円という金額のみの縛りですので、この金額の範囲なら通院、入院回数に制限がありません。

金額が安く、制限が少ない、そして通院が保障されている、これらが揃っていることから私はペッツベストを選択しました。

「ペッツベスト」のペット医療保険の詳細はこちらから

ランキング上位各保険の詳細ページ

1位: ペットメディカルサポート・PS保険 http://pshoken.co.jp/
2位 :ガーデン少額短期保険 「いぬとねこの保険」 http://www.gardenssi.com/
3位 : ペッツベストの医療保険 http://www.petsbest.co.jp/
4位 : The ペット保険 PRISM(プリズム) http://www.animalclub.jp/
5位: au損保「ペットの保険」 http://www.au-sonpo.co.jp/pc/pet/
6位 : アニコム損害保険・どうぶつ健保ふぁみりぃ http://www.anicom-sompo.co.jp/
7位 : アクサダイレクト「いぬのきもち保険 ねこのきもち保険」 http://pet.axa-direct.co.jp/pet/
8位 : FPCペット保険 http://www.fpc-pet.co.jp
9位 : アイペット ペット保険「うちの子ライト」 http://www.ipet-ins.com/light/

その他のペット保険

ペット&ファミリー「げんきナンバーわん」 http://www.petfamilyins.co.jp/
アイペット ペット保険「うちの子」 
もっとぎゅっとペット保険 

ペット保険加入者の声

ペッツベストのペット保険のお陰で、納得いく治療を受けさせてあげれました
アイペットのペット保険「うちの子 ライト」に加入してますが、会計時にその場で保険がおりますよ
大切な手乗りインコのためのペット保険「Theペット保険プリズム」
コストパフォーマンス、通院重視のペットの保険選び
「多頭飼割引」のあるガーデン少額短期保険 「いぬとねこの保険」を選びました

 


 

お問い合わせはこちらから

お問い合わせ用フォーム


copyright(c) ペット保険 ランキング. All rights reserved.